イベントニュース 

「みえるものとみえないもの展」第二回 チラシ_表.jpg

ここにあるけれども見えていない「もの・こと」をより深く見、知る「頼り」を作り手によりこの場所に「添え」、観客はその添えを通じてそれまで見えななかったものを見、知ることになります。

この展覧会により作家も来場者もこの場所を知り体験する機会となることを、そしてこのような展覧会を多くの作り手と協働し実現するギャラリーとして再生活用されることを願って企画しました。(新津保)

JR四国宇和島運転区扇形車庫再生準備事業 
​扇形車庫ギャラリー活用
​「みえるものとみえないもの展」
 第二回 細淵太麻紀
               

都市や建築を人間の視点や認識のプロセスを通じて考える作品を横浜を拠点に国内外で製作・発表している現代美術作家、細淵太麻紀氏を迎え、作品を展示します。

 

作家自らに宇和島市内を巡っていただき、見つけた宇和島らしい風景の隣接する小空間をピンホールカメラ化し撮影、その写真を展示します。​さらに、庫内のかつて作業に使われていた小屋を「カメラ小屋」化し公開、内部に映りこむ扇形車庫から見える機関区の景色を来場者に体験していただきます。

期間  2021年9月17日(金)~26日(日)

時間  11時~16時

場所  JR四国宇和島運転区扇形車庫ギャラリー

​    愛媛県宇和島市錦町10-6

    (JR四国宇和島駅より徒歩5分)

入場無料

助成 公益財団法人ユニオン造形文化財団

協力 アロマハウスリーフ 看板屋ホリ・アート

   宇和島市九島のみなさま 宇和島市九島蛤消防団

   滋賀県立大学永井拓生研究室 BankART1929

​   

後援 JR四国

   宇和島市観光物産協会

   宇和島市

   伊予銀行

​   隈研吾建築都市設計事務所

チラシpdf
展覧会情報 掲載先:
宇和島市観光物産協会 2021年9月8日(水)
YAHOO!ニュース 2021年9月17日(金)
47NEWS 2021年9月17日(金)
愛媛新聞 2021年9月18日(土)朝刊
読売新聞 2021年9月21日(火)朝刊
交通新聞 2021年9月24日(金)
​他